浦和レッズの原口元気の移籍が決定しました

移籍先は細貝萌が所属するヘルタ・ベルリン
おそらく原口元気と細貝萌は浦和レッズで
一緒にプレイしているので知り合いでしょう

右も左も分からない新天地で知り合いがいるというのは
心強いですね。

ブンデスリーガでの原口の活躍の助けになってくれればいいのですが

原口元気のヘルタ・ベルリンへの移籍が
ニュースになってから正式に決定するまでの時間は
それほどかかりませんでした

もう少し難航するかと思いましたが
意外にもあっさりと移籍が決定しました

ヘルタ・ベルリンが移籍金を払うことを前提にした移籍なので
スムーズに移籍に向けての話し合いが進んだのかも知れません。

まだまだ日本人選手の海外での評価は低いようで
0円移籍ばかりが目立つ様相を呈しています。

そんな状況で移籍金をクラブに残して
移籍するというのは珍しいことです

ヘルタ・ベルリンは移籍金を払っても原口が欲しいと思い
移籍金を払う価値があると評価しているのでしょう

移籍金がかからないので取りあえず獲得して
試合ではほとんど起用しないということは無さそうです。

心配なことがひとつ

原口元気の素行の悪さです

気に入らないことがあれば審判や監督に食って掛かる
練習でエキサイトするあまり相手を骨折させる

とても品行方正とは言えません

ザッケローニ監督が日本代表のメンバーに原口を
選出しなかった理由は実力不足ではなく
精神面のこのような未熟さを嫌ったからではないかと
自分は予想しています

とは言え海外で活躍するなら
少しくらいやんちゃな方がいいのかもしれません。