スアレスがリバプールに残留するという
報道を否定した。

日本滞在中のインタビューでスアレスが
リバプール残留する意向を話した

という報道があってそれを
スアレスが「そんなこと言ってない」と
否定したそうだ。

スアレスはアーセナルからのオファーが
2度あったけどリバプールが拒否したとか。

でもスアレスによると契約の時に
移籍を許可する契約をしていたとか。

リバプールはそんな約束をしてないと言ってるし
なんか泥沼になってきたな。

リバプールとしても昨年リーグ2位の
選手をそう簡単には手放せない。

しかも移籍先が同じリーグとかだったら
出せないよね。

いくら移籍金がもらえるからと言ってもね。


しかし日本代表の試合を見たけど
スアレスとフォルランは別格だったな。

すっごく強かった。

ある程度ボールはキープできるんだけど
ちょっとしたミスがすぐに失点につながる。

あんなシビアな相手と日本開催の
親善試合でできるなんてすごく貴重な経験だった。

さすが南米チャンピオンという試合ぶり。

大敗したことでザッケローニに対して
批判が殺到してるみたいだけど。

別にテスト試合なんだからいくら負けてもいいよ。

大事なのは来年のブラジルワールドカップ。

このブラジルワールドカップで
どんな成績を残せるかだよ。

ウルグアイ代表との親善試合は
良い経験ができたと思う。





JUGEMテーマ:サッカー